楡陵祭2024
今年度の楡陵祭は終了しました

連絡先

楡陵祭実行委員会
〒060-0817
北海道札幌市北区北17条西8丁目 北海道大学 高等教育推進機構 N204 楡陵祭事務局室
E-mail:nire☆hokudaisai.com
(☆を@に置き換えてください)

テントの建て方


※各支柱を持ち上げる際、手を挟まないように注意してください。
※配られるテントによっては建て方が異なる場合があります。ご了承ください。



Ⅰ.4支柱テントの建て方

1.鉄骨は全部で5種類(場合によっては6種類)。
  揃っているか確認します。
  ➀角柱4本
  ※角柱は上部と下部で2つに分かれている場合があります。
  ➁梁(短い)2本
  ➂梁(長い)2本
  ➃合掌4本(屋根パーツ)
  ➄棟1本(屋根パーツ)

tent01

2.鉄骨を設置します。
  図のように鉄骨を組みます。まず、梁4本(➁・➂)を用いて、長方形を組みます。
  次に、角柱(➀)を四隅に設置します。

tent02

3.鉄骨を組みます。
  角柱(➀)にある3つの穴のうち、左右にある穴に梁(➁・➂)を差し込み、土台を組みます。
  その後合掌(➃)を棟(➄)に差し込んでから、角柱(➀)の一番外側に差し込みます。

tent03
tent05
tent04

4.筋交いをつけます。

tent11

5.天幕を掛けます。

6.各支柱を持ち上げて、テントを建てます。


Ⅱ.6支柱テントの建て方

1.鉄骨は全部で5種類(場合によっては6種類)。
  揃っているか確認します。
  ➀角柱4本(柱上部の穴が3つ空いている)
  ➁中柱2本(柱上部の穴が4つ空いている)
  ※角柱・中柱は上部と下部で2つに分かれている場合があります。
  ➂梁(長い)3本
  ➃梁(短い)4本
  ➄合掌6本(屋根パーツ)
  ➅棟1本(屋根パーツ)
  ※棟は3つ折りになっているものや、2つ折り2本を結合するものがあります。

tent06

2.鉄骨を配置します。
  図のように鉄骨を組みます。
  まず、梁6本(➂・➃)を用いて、長方形を組みます。
  次に、角柱(➀)を四隅に、中柱(➁)を中央に配置します。

tent07

3.鉄骨を組みます。
  柱(➀・➁)にある3つもしくは4つある穴のうち、左右にある穴に梁(➂・➃)を差し込み、土台を組みます。
  その後合掌(➄)を棟(➅)に差し込んでから、柱(➀・➁)の一番外側に差し込みます。

tent08
tent09
tent10

4.筋交いをつけます。

tent11

5.天幕を掛けます。

6.各支柱を持ち上げて、テントを建てます。

戻る

TOPへ戻る